手作りコスメTop > 素材:食材 > 柚子の種

柚子の種

柚子の種を覆っているヌルヌルした部分はペクチンといいます。
ペクチンとは天然の多糖類で、ゲル化作用を持つ食物繊維です。
ペクチンには血行促進作用があり、そのことにより肌の毛細血管の働きが活発になって、
シワ・シミ・ソバカスなどに良いといわれています。

柚子の香りの元となるリモネンやシトラールと言った成分は、抗酸化作用があり、
新陳代謝に役立つ成分とも言われています。

手作りコスメ(化粧品)では、柚子の種から有効成分を抽出したものを、ローションに使用します。


●柚子の種・成分抽出方法●
①柚子2、3個分の種を取り出します(約30~50gほど)。
②種は洗わず、1カップのホワイトリカーにつけます。
③2ヶ月ほどつけて、トロリと琥珀色になったら漉します。

できあがったチンキ剤を普段使用しているローションに足して使用してください。

●手作りコスメ(化粧品)での柚子の種子チンキ剤使用例●
・精製水とまぜて化粧水に(濃度は5~10%程度で)
・入浴剤として
・その他、ご自分の好みのものと合わせて使ってみてくださいo(^-^)o

★身近な食材を利用した手作りコスメでも、肌にトラブルが起きることもあります。
敏感肌やアレルギーの方は、まずパッチテストや目立たない場所で試し塗りするなど、
自分なりに工夫しながら、手作りコスメを楽しんでくださいねo(^-^)o

 

Copyright © 2005 手作りコスメ簡単レシピ集. All rights reserved